東京都市大学 校友会
 
校友会の平成29年度 年間スケジュールは こちら
 
 
幻の酒蔵へのご招待(川崎支部主催)
(醸造技術頂点の酒 鳳(こう)に会いに行きませんか?)
川崎支部 支部長
赤津 武雄

神奈川三支部(横浜・川崎・湘南)による酒蔵見学バスツアーを下記の日程で開催をします。
創業元禄15年(1702年)で、今から315年前の老舗となります。

1.
開催日  
2018年01月27日(土) (9:00~17:00)
  

2.見学先  
小澤酒造㈱ (青梅市沢井2-270) 
TEL 0428-78-8215 
営業時間:10時から17時迄   
JR青梅線 沢井駅下車 徒歩3分
  
3.ルート 
溝の口駅(9:00) ~ 調布IC ~ 中央道 ~ 八王子IC ~
青梅市付近(11:00頃)(昼食)~ 一般道 ~小澤酒造
(見学コース(13:00~14:30) ~ 付近観光(15:30迄) ~ 
溝の口駅(17:00)
(天候や交通状況により、時間の変動は有ります。)
  
 在校生、OB、家族等との楽しいひと時を過ごしませんか。
 連絡窓口: 川崎支部 山岸一雄 (Mobile:080-9353-4253)
  
  Mail: k_yamagishi@6kou.co.jp

 

川崎支部 第6回講演会

以下が講演会の様子となります。







 

神奈川三支部総会・合同懇親会


講演会には横浜キャンパスのご近所の方にもご参加いただきました.







 
平成29年8月吉日
横浜・川崎・湘南支部 会員の皆様
横浜支部長/平川 完
川崎支部長/赤津 武雄
湘南支部長/大屋 廣茂 
平成29年度 横浜・川崎・湘南3支部

総会および合同懇親会のご案内
 盛夏の候、会員の皆様におかれましては、ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。  さて、今年度の支部総会・講演会・懇親会を下記のとおり開催いたします。講演会には、柳家小ゑん師匠をお招きし、学校説明会には、吉﨑副学長より、お話をいただくことになりました。  万障お繰り合わせのうえ、ご参加くださいますよう、お願い申し上げます。
 講 演 会/15:00~15:45 32A階段教室 
■期日:平成29年9月30日(土) ■場所:東京都市大学 横浜キャンパス ■スケジュール    各支部総会/14:20~14:50 受付は14:00より開始    昨年と同じ教室です。    ●横浜支部 33I教室 ●川崎支部 33K教室    ●湘南支部 33H教室    学校説明会/16:10~16:40 32A階段教室
  ※準備の都合上、9月11日(月)までに、ご返信をお願いいたします。
  合同懇親会/16:50~18:00 学生ホール ■講演会テーマ・講師   テーマ:「お楽しみ」   講師:柳家小ゑん師匠(本学OB) ■学校説明会 吉﨑副学長 ■合同懇親会   会費(当日徴収)/男性4,000円 女性3,000円            新卒業生1,000円     連絡先:東京都市大学 校友会事務局 
    E-mail:koyukai@tcu.ac.jp
    TEL:03-3703-3862 FAX:03-3703-4595
柳家小ゑん師匠のプロフィールはこちらから
 
【東京都市大学校友会 川崎支部 第5回講演会 】 東京都市大学校友会 川崎支部 第5回講演会 を開催いたしました。 以下に写真を掲載しております。
 
東京都市大学校友会 川崎支部 第6回講演会


校友会川崎支部では、「社会と安全」をメインテーマに講演会を
行なっておりますが、第6回として、以下のとおり開催致します
ので、ふるってご参加いただきたくご案内
申し上げます。

■期日: 2017年9月16日(土)
■時間: 13:30~15:30 (受付13:00より)
■場所: 東京都市大学 二子玉川夢キャンパス
     (田園都市線・大井町線「二子玉川」駅前、
           ライズオフィス8階)
■テーマ:階上都市の開発 
―津波被災地域を救う街づくり―
    「階上都市」開発を促進啓発
■講師:建築・街づくり支援センター理事長 
           阿部 寧氏(S38年建築卒)
  
■講師コメント: 2011.3.11東日本大震災の教訓を得て、
津波常襲地域の復興策を提案する。
人命第一のコンセプト/被災地域をどう復活させるか。
階段で上に逃げるのが一番。
忘却は罪なり。
二度と繰り返してはならない津波被害etc.   

■後援: NPO法人建築・街づくり支援センター
■申し込み先: mail:  kishino7@gaea.ocn.ne.jp  (岸野)
■問い合わせ先: ℡: 090-9244-7220  (阿部)

くわしくは、こちらをご覧ください。
階上都市講演夢キャンパス川崎支部.pdf
 

東京都市大学校友会 川崎支部 第5回講演会

 

校友会川崎支部では、「社会と安全」をメインテーマに講演会を行なっておりますが、第5回として、以下のとおり開催致しますので、ふるってご参加いただきたくご案内申し上げます。

 

期 日   平成29715()

時 間   13:30~15:30 (受付13:00より)

場 所   東京都市大学 二子玉川夢キャンパス

       (田園都市線・大井町線「二子玉川」駅前、ライズオフィス8階)

 

テーマ      家族と介護と仕事 

―卒業から現在迄の40年の歩み―

講 師   加々見文子氏 (介護福祉士・認知症サポーター)

    19783月東横学園女子短期大学卒業、 同年4月より同短大技術職員として勤務

19923月同短大退職、20044月より社会福祉協議会たかつ訪問介護事業所

勤務(現在に至る。)

講演項目

第一部 (13:3014:30

   1. 母校を卒業し職員として勤第務した14年間             

結婚、出産、子育てエピソード

   2. 専業主婦として3人の子育ての7年間(PTA活動に参加)

      次の仕事へのステップアップ・・・・・ヘルパー研修3級、2級取得

      下の子が小学校入学迄

   3. 下の子小学校入学、介護パート職員とPTA活動の4年間

   4、 仕事と親の介護と更年期

      仕事と家族、夫の両親、実父、兄を送る、姉を看取る。

   5. ボランティア(地域社会参加) 、小学校クラブボランティア、スクールガード

      居住自治会内でミニディ、地域包括会議

   (休憩10分)

第ニ部 座談会(14:4015:30

    夫の両親の遠距離介護と実父、兄の身送り、姉の看取り

    ボランティア

介護に困ったらどうすれば良い? 介護認定、介護度

                                    以上

 
今年度の神奈川県内3支部(横浜・川崎・湘南)合同企画として、8月20日(日)に日本最大の客船飛鳥Ⅱの見学会を開催いたします。
申し込み方法などの詳細は
こちら
 
2017519日(金)東京都市大学校友会主催国会議事堂訪問が行われました。
詳細はこちらから。
 
~川崎支部のお花見~
「まだ二分咲きくらいの桜ではありましたが、快晴の下、川崎支部の花見が行われました。セミプロの岸野副支部長に篠笛、鼓を教えていただきました。予定では皆で演奏を・・と思いましたが、数時間練習しても笛は音も出ず、副支部長の『山ざくらの歌』を拝聴いたしました。おいしい花見弁当に舌鼓を打ちながらの楽しい会となりました。」
以下にお花見の様子を収めた写真を掲載しております。
 

お知らせ

川崎支部では201748日に社会と安全を統一テーマとする講演会の第4回として武蔵工業大学工学部建築学科 昭和40年卒業の河合 節男 様をお招きして「超高層から一般ビル建設」の安全・品質の現場管理と、工事への私の信念をテーマに講演を行いました。
講演資料は こちら 
からダウンロードできます。

講演会の様子①
講演会の様子②

講演会の様子③
講演会パワーポイント


 

神奈川県内3支部合同企画 国会議事堂見学会

神奈川県内3支部(横浜・川崎・湘南)合同企画として、
2017年5月19日(金)に、昼食付き国会議事堂見学会について、定員30名のところ2月14日現在申込者が28名となっておりますので、定員を超えた時点で、キャンセル待ちでの参加になりますこと、ご了承願います。
詳細は以下のリンクからご覧ください。
http://www.tcu-alumni.jp/branch/htdocs/jokaf7jc9-972/#_972
 

お知らせ

二子玉川 夢キャンパスで開催された川崎支部第1回講演会の様子を掲載いたしました。
下のリンクからご覧ください。また当日の講演資料もご覧いただけます。
http://www.tcu-alumni.jp/branch/htdocs/jo1j8e5oe-974/#_974
 

お知らせ

川崎支部第1回講演会のお知らせ

川崎支部長
赤津 武雄

 川崎支部では今年度の活動の一環として「社会と安全」を統一テーマとした講演会を開催します。その1回目を下記により行います。

 参加自由ですので校友会会員のみでなくご家族や学生諸君も多数のご来場をお願いします。

 記

         テーマ 犯罪と被害者

         講 師 岸野 哲(昭和42年経営工学科卒業)

         日 時 2016年7月16日(土) 13時~16時

                    受 付 13時開始

                    講 演 13時30分~14時20分 予定

                    座談会 14時30分~15時30分(希望者のみ) 予定

                         場 所 東京都市大学夢キャンパス(二子玉川)

                         料 金 無料

                                                                                                                             以上

 

 講師は武蔵工業大学を3月に定年退職後(その年の4月から東京都市大学に変更)
神奈川被害者支援センターで犯罪被害者の支援活動に従事しています。

犯罪被害者支援の立場から犯罪を分析し、犯罪被害は誰にでも起こりうるものとして被害に遭わない方策を考えます。

 また精神犯罪学、行動遺伝学、比較心理学等から得られた未だ断片的である知見から考えられる、人間の恐ろしい側面について易しくに説明します。

講演会終了後講師も参加して座談会を開催します。テーマがテーマだけに公言を憚られることもあろうかと考えますので、質疑応答の形でなく座談会といたしました。
テーマに関してお考えのある方、更に詳しく質問したい方等自由にご参加ください。

 


   お問い合わせは岸野pda_kishino@canvas.ocn.ne.jpまで

 

川崎支部について

支部長 赤津 武雄(S40電気)

 川崎支部は神奈川県内の他の地方支部(横浜支部、湘南支部)と一緒になっての総会が10月3日(土)東京都市大学横浜キャンパスで開催されました。
 当日のスケジュールは、まず三つの支部がそれぞれ独立に総会を開催し、その後参加者全員で懇親会を行うというものでした。川崎支部の総会では三支部統合に関して会員から諸々のご意見をうかがうことから始め、今年度末までの大まかな支部活動の予定を発表しました。今年度は役員改選の年ではありますが、特に話し合いも行わず現役員が留任の形となりました。
 川崎支部としての活動予定として10月と3月に川崎市内を散策するハイキングを企画するとしておりましたが、秋のイベントは11月14日に実施がずれこみました。当日は雨の中川崎北
部市場と川崎民家園を巡りました。
 会員の皆様へのメールを利用した連絡もできるようになりましたので、3月のイベントを企画中です。
 小規模でスタートしたイベントが次第に大規模になり、支部全体のイベントに成長していくなら嬉しいことですし、多くのイベントに参加する機会が増えることも支部活性化につながるものと考えています。
 今後ともご協力宜しくお願いします。
 

信任投票の結果報告とお願い

川崎支部の皆様

平成28年4月25日
支部長 赤津 武雄


 

信任投票の結果報告とお願い

 皆様にはご健勝のこととお喜び申し上げます。

 先般実施いたしました平成28年度川崎支部役員の信任投票では53名の方から返事がありました。白票が1名、信任が52名の結果となりました。お忙しいところありがとうございました。

さて今年度の事業計画ですが、前役員会では以下が話題となりました。

   ①「社会と安全」を基本テーマとした一連の講演会

   ②川崎の歴史と名所」を基本テーマとしたハイキング

   ③川崎の自然と文化」を基本テーマとした投稿(写真、ハイク、随筆・・・)

 これから詳細を詰めることになりますが、これらに関して皆様のお考えやご意見・ご要望をお寄せください。

 川崎・横浜・湘南の三つの支部を数年後に統合する予定で話し合いが続いています。現在のところ各支部をそれぞれ部会として実態を残した、緩い統合を前提としながら統一した活動を少しずつ増やす方向だと認識しています。今年度は10月の最初の土曜日に個別総会・統合懇親会開催の準備が進んでいます。

 総会を最高意思決定機関とする川崎支部規約では、10月の総会では遅すぎます。規約を変更して総会は単なる承認機関とするとか、総会を年2回開催するとかいろいろ考えられますが、これに関してもお考えをお寄せください。

ご返事はお早めに副支部長の岸野哲(pda_kishino@canvas.ocn.ne.jp)にお願いします。


 

 

川崎支部

支部長 赤津 武雄(S40電気)
 川崎支部会員の皆様にはご健勝のこととお喜び申し上げます。さて川崎支部は旧武蔵工業会と旧美砂会が一緒になって、校友会としての支部総会を最初に行った支部です。
 そこで旧武蔵工業会と旧美砂会の役員で会の運営やイベントについて検討してまいりましたところ、一応の意見集約を得ましたのでここにご報告申し上げます。
 校友会の集計によりますと出身大学別の川崎支部会員数は、武蔵工大 1,842名、東横学園1,208名、都市大256名の合計 3,306名となっています。これだけ年代も異なる多くの会員を抱える組織では、財政事情を勘案しながら継続可能な活動を心掛ける必要があります。そうした考慮の結果、イベントの候補として平成27年度はミニハイキングを実施することを目標といたしました。もちろんバスハイクも視野に入れておりますが、貸し切りバスを利用すると選択肢は広がるものの人数が集まらなくてはなりません。
 そこで数回は川崎市の歴史や文化遺産、自然を探索する小規模なものから始める所存です。将来はご家族での参加も考えられると思います。現在第1回目として5月中旬に川崎市北部を念頭にコースの具体化を進めており、4月早々には皆様にご参加の呼びかけを行うことができるように作業を進めております。
 しかしこれとは別に皆様の推薦されるイベントやコースがございましたら、是非情報をお寄せいただきますようお願い申し上げます。以降の実施計画が固まることも大歓迎です。またその際にはぜひご案内役もお引き受けくださるようお願いします。
 通信費の問題もありますので皆様へのご連絡は今後メールや校友会のホームページを利用することになろうかと思いますが、よろしくご配慮の程お願い申し上げます。なお支部窓口として副支部長の岸野哲(S42経営、kishino7@gaea.ocn.ne.jp)を指名いたしました。共々よろしくお願いします。
 

支部お問い合わせ

校友会事務局 koyukai@tcu.ac.jp