東京都市大学 校友会
 
 

お知らせ

 東京都市大学 校友会 横浜キャンパス同窓会「楷の木会」
        第11回 ホームカミングデー
       
                   2016年6月11日(土) 東京都市大学横浜キャンパス
        第一部 横浜キャンパストークライブ”YC talks”
        場所:情報基盤センター2階 プレゼンテーションラボ
        13:15~ 受付開始
        13:20~ 特別講義「社会人になった君たちに贈る補講。」
               清水 由美子 教授 「ピクトグラム(絵文字)のある世界」
      13:55~ 卒業生による講演「卒業生のいま、そしてこれから」
            卒業してから皆さんには生活の中で様々な転機が訪れる
                    ことでしょう。そんな転機を同窓生たちはどのように
                    迎えてきたのか、実社会で活躍する卒業生のリアルトーク。
              [講演する卒業生の方々]
              1期生:川邉 雄司 さん「お笑い芸人からのIT社長」
              5期生:我妻 悠さん「ITベンチャーからフリーランスへ」
              6期生:植野 博士さん 「電車を売る人」
        第二部 懇親会
        場所:3号館5階 YCホール 
     14:30~ 受付開始
     15:15~ 開会 会費1,000円
              【託児所・キッズスペース】
                お子様連れの方にも気軽に参加していただけるようにと
                ホームカミングデーにご参加される方を対象に託児所を
                ご用意することになりました。

       Facebookページアドレスいいね!お待ちしております。
       【お問い合わせ先】
        東京都市大学 横浜キャンパス学生支援センター
              (045)910-2522(課長 深山) 
               kainoki_ml@tcu.ac.jp

       在校生のご参加もお待ちしております!

       詳細はホームカミングデー2016チラシ.pdfをご覧ください。
 

お知らせ

ホームカミングデー
◎平成26年6月7日(土)横浜キャンパス(楷の木会主催)
参加者:65名(卒業生:45名、教職員20名)
同日開催:特別講義「社会人になった君たちに贈る補講」
1限目 湧井 史郎 教授 『環境革命の時代』
2限目 吉田 国子 准教授 クロストークセッション
            『英語が私にくれるもの~英語は私たちの何を変えるのか~』
 

楷の木会とは

 東京都市大学(旧・武蔵工業大学)・環境情報学部の卒業生、及び現役学生、教職員からなる同窓会です。横浜キャンパスのシンボルでもある楷の木にちなんで、「楷の木会」と名づけられました。この美しい横浜キャンパスを巣立っていった多くの卒業生が、ふと学生時代を思い返して立ち寄れる、そんな場所を提供するために多くの卒業生や現役学生の協力のもとに2006年6月に設立されました。

 本会は、卒業生を正会員としつつ、在校生を学生会員として、その構成員に在校生をも取り込んだ組織としています。在校生の組織としては、これまでの環境情報学科研究会(現・環境情報学科学生会)に加え、2006年4月には情報メディア学科学生会も組織され、両学科学生会は連動して運営されています。

 このたびの「楷の木会」の設立に関しては彼らの協力に負うところが多く、卒業生の代表者と在校生である両学科学生会は相互に連絡を密にして、両学科学生会が少なからず協力することを約束して、その具体化計画が加速しました。

 

学科同窓会お問い合わせ

楷の木会オリジナルホームページ
http://www.yc.tcu.ac.jp/~kainoki/index.html