東京都市大学 校友会
 

熊本支部について

支部長 東 求(S46土木)

 
 平成26年度熊本支部総会が、920日熊本城を仰ぎ観る「KKRホテル熊本」に於いて、本部から松下正勝会長を来賓としてお迎えし、和やかな雰囲気の中開催されました。

 今回は、旧武蔵工業会と旧美砂会とが統合し、初めての記念すべき第1回の総会として21名(旧武蔵工業会16 名、旧美砂会5名)の参加がありました。

 来賓祝辞として松下会長が校友会の現状と26年度の取り組みについて熱く語られ、会員一同、意を強く持った次第であります。

 園田増雄氏(S47機械)の名司会により役員改選、会則等の議案もスムーズに承認され早々と総会を終える事が出来ました。これもひとえに同窓の皆様のお蔭だと感謝致しております。

 立山典子熊本副支部長(S46国文)の乾杯のご発声により懇親会が始まり尾山台、等々力界隈を闊歩した青春時代に戻り、時間を忘れ、大いに飲み、語り合う事が出来ました。再会を祈念し万歳三唱で1次会を終了し、男性諸君はネオン街へと繰り出して行きました。

 今回は旧美砂会のお嬢様と若い青年大石洋君(H11電気)の参加により「華と若さ」に満ち溢れた同窓会ができたことに感謝し、東京都市大学及び校友会の益々の発展をご祈念申し上げ、支部総会の報告を終わります。


 

支部お問い合わせ

校友会事務局 koyukai@tcu.ac.jp